ライフスタイル(学ぶ)

【FIRE達成後】経済的自由と早期リタイアを達成した後にやりたいこと5つ


 
 
 
 

FIRE達成後に何をしたいのか、やりたいことをまとめてみました!

 
 
 
 

本記事の内容

  • 筆者がFIREを達成した後にやりたいことを紹介します

筆者の情報

 
 
 
 


この記事を書いている私は、FIRE達成に向けて、労働収入を増やしたり、副業で事業収入を得たり、投資で配当収入を得たりしています。
 


 
 
 
 

この記事では、FIREを達成した後に筆者がやりたいことについて紹介しています。

 
 
 
 
FIREは達成することがゴールではなく、FIREを達成した後に何がしたいのかというところに意味があると思っています。
 
 
 
 
FIRE達成を目標としている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!
 
 
 
 

 
 
 
 

【FIRE達成後】経済的自由と早期リタイアを達成した後にやりたいこと5つ


 
 
 
 
FIREを達成した後にやりたいことは以下の通りです。
 
 
 
 

FIREを達成した後にやりたいこと

  • ゆっくりと日本を旅する
  • 自然に囲まれた生活をする
  • 自分の生活のためではない仕事をする
  • 周りの人を笑顔にすることに時間を使う
  • 将来のためではなく今を生きたい

 
 
 
 

1つ1つ詳しく順番に説明していきます。

 
 
 
 

やりたいこと①:ゆっくりと日本を旅する


 
 
 
 
私は出身は日本ですが、学生時代にアメリカに住んでいたこともあり、あまり日本を巡った経験がありません。
 
 
 
 
また日本に戻ってきた時には、東京で仕事が決まっていたので、日本をめぐる時間がなかなか持てませんでした。
 
 
 
 
日本人でありながら、自国のことをあまり知らないので、日本という国を巡ってみたいなぁという思いがあります。
 
 
 
 
その際は、1つ1つの県をめぐりながら、その土地の歴史や食べ物などを楽しめたらいいなと思っています。
 
 
 
 
今でも休暇の際には、行ったことのない土地に足を運んで、その場所の雰囲気やご飯を楽しんでいますが、ゆっくりと時間をかけて巡ってみたいです。
 
 
 
 

やりたいこと②:自然に囲まれた生活をする


 
 
 
 
私が生まれ育った場所が自然に囲まれていたことが関係しているのか、自然に囲まれることが好きです。
 
 
 
 
都会のわちゃわちゃした感じも嫌いではないですが、たまにで十分ですね笑
 
 
 
 
1人で自然の中にいる時が1番自分らしくいられるなぁと思います。
 
 
 
 
木も土も触りたいし、海の音を聞くのも好きだし、匂いも全て好きです。
 
 
 
 
あまり人がいない様なところでも、自然に囲まれているとワクワクします。
 
 
 
 
時々疲れた時は下の様な動画を見て、自然に戻ることを思い出してリラックスしています笑
 
 
 
 


 
 
 
 

やりたいこと③:自分の生活のためではない仕事をする


 
 
 
 
今はFIRE達成を目的としているので、「FIRE 最強の早期リタイア術」にも記載のある通り、まずは金銭的な余裕を追いかける働き方をしています。
 
 
 
 
ただしこの働き方は、長期的には続けられないことはわかっているので、常に仕事と一定の距離を持ちながら、支出を最適化させられる様に生活しています。
 
 
 
 
FIRE達成後は、自分の経済的な自由は達成しているので、お金のために働く必要がなくなります。
 
 
 
 
そうなれば、自分の情熱にしたがって本当にやりたいことに時間を使いたいと思います。
 
 
 
 
それは人のため、動物のため、自然のためなど、自分以外のために仕事ができるのが幸せだと感じるので、その時の自分の情熱に従う予定です。
 
 
 
 

やりたいこと④:周りの人を笑顔にすることに時間を使う


 
 
 
 
これは1つ前の「自分の生活のためではない仕事をする」ともつながりますが、仕事以外でも周りの人を笑顔にできることに時間を使いたいと考えています。
 
 
 
 
例えば、周りの人が喜ぶのであれば、プレゼントをしたり、食事をしたり、旅行をしたり、スポーツをしたり、いろいろな機会を設けて笑顔にしたいと思っています。
 
 
 
 
特に家族や友達には笑顔になって貰いたいという気持ちが大きいです。
 
 
 
 
それは、多分自分が今まで自分の好きな様に生きてきたので、たくさん迷惑をかけてしまったと思っているところもあると思います。
 
 
 
 
FIREを達成して、自分の人生の責任を自分で持てる様になった後は、残りの人生は周りの人を笑顔にする時間に充てられたら幸せです。
 
 
 
 

やりたいこと⑤:将来のためではなく今を生きたい


 
 
 
 
現在私はサラリーマンなので、まだまだ自分の生活を自分で確保することができていません。
 
 
 
 
サラリーマンのうちは、働かなくなると給料が入ってこなくなるので、将来の不安や制限が付きまといます。
 
 
 
 
例えば、「将来スキルを持っておかないと・・・」とか「将来もっといい給料をもらうために・・・」などが挙げられます。
 
 
 
 
もしFIREを達成したら、自分の生活は自分で賄うことができる様になるので、将来の不安よりも今に集中して生きることができます。
 
 
 
 
今はまだ情熱だけを信じるのではなく、将来に不安を持ちつつも、一歩一歩前に進んでFIREを達成したいと思います。
 
 
 
 

まとめ:【FIRE達成後】経済的自由と早期リタイアを達成した後にやりたいこと5つ

 
 
 
 
最後にFIREを達成した後に筆者がやりたいことについてまとめたいと思います。
 
 
 
 

FIREを達成した後にやりたいこと

  • ゆっくりと日本を旅する
  • 自然に囲まれた生活をする
  • 自分の生活のためではない仕事をする
  • 周りの人を笑顔にすることに時間を使う
  • 将来のためではなく今を生きたい

 
 
 
 

FIRE達成後にしたいことに心をワクワクさせながら、今目の前にあることにも集中して、着実に前に進んで行けたらと思っています!

 
 
 
 


 
 
 
 

  • この記事を書いた人

三祖辺 朋也 (tomoyamizobe)

■【Firehub(ファイヤーハブ)編集長】 FIREを目指される全ての方にとって、少しでもお役に立てるような情報を毎日発信しておりますので、FIREまでの道のりのお供として、参考にして頂けたら幸いです。 ■【経歴】 元ホームレス ▷ 米国テキサス州の大学を卒業 ▷ 外資コンサルティングファームに就職 ▷ 複業家 (外資コンサル/資産運用/中国輸入ブログ運営などのメディア配信) ※好物はケンタッキーです

-ライフスタイル(学ぶ)

© 2021 Firehub (ファイヤーハブ)